こんにちは。daijiです。

 

 

給料日に自分の手取り額に惨めに...

 

 

 

正社員ならパートや派遣社員より待遇が良いと思っていました。

 

 

しかし、僕が勤めていた会社は中小企業のサービス業でしたので、派遣社員をしていた資格持ちのほうより給料が安かったのです。

 

 

その事実に愕然としました...

 

 

 

遅くまで頑張ってもサービス残業でしたので、正社員の給料に変化はありません。

 

 

就職した時はシングルファーザーになって間もない頃で、雇ってもらえるだけでも「ありがたい!」なんて思いながら子育てとの両立に頑張っていました。

 

 

土日祝日関係なく帰宅すれば家事の山積みで、テレビニュースも見る時間すらなく夕食を流し込むように食べて、お風呂に入って寝る。

 

 

朝から晩まで仕事に追われる日常...

 

 

そんな日々の連続です。

 

 

休みの日も頭のどこかで仕事のことを考えている自分。

 

 

心の底から休めた日など一度たりともありませんでした。

 

 

そんな毎日を過ごしていたらやはり突然体調を壊しました。

 

 

寝不足状態とストレスで心と体のバランスを崩してしまったのです。

 

 

僕なりに頑張っていましたが、心と体は悲鳴を上げていました。

 

 

当時40代前半でしたが、忙しすぎる日常というのは精神的にも肉体的にも良くないんだと痛感しました。

 

 

離婚した後さんざん努力して、中途採用で入った会社で一生懸命頑張っているはずなのに、「もっと働け!」だなんて言われ続けていたら心も体もズタズタになりますね。

 

 

しかも、日本の社会は最初の就職先を辞めてしまうと、次は資格やスキルがないとなかなか就職先に苦戦するのが日本です。

 

 

また初めから給料20万円スタート...

 

 

離婚前の仕事も時間不規則だったので、シングルファーザーとなり我が子のために退職してしまったので、非正規労働者として未来に希望も持てずに過ごしました。

 

 

ここなら長く働き続ければ、もっと良い生活を送れるようになれるからなんて思い、僕なりに努力もしましたが結局は突然の体調不良...

 

 

30代半ばで再就職しているわけですから給料が上がるわけありません。

 

 

一ヶ月をなんとか食いつなぐ生活...

 

 

給料日に自分の手取り額を見て、惨めになりました。

 

 

友人からの飲み会の誘いも忙しいからという理由をつけて行かず...

 

 

同窓会も情けない自分の現状をさらしたくないので欠席...

 

 

休みの日に子供と遊んでいても心の底から楽しめない自分...

 

 

周りからは当然のこと自己責任と言われました。

 

 

どうしようもない怒りの矛先を、安酒を流し込むことで持ちこたえていました。

 

 

スーパーの横にある宝くじ売り場を通るたびに、「もし宝くじが当たったら!」なんて妄想していましたが、妄想したって現実は変わりません。

 

 

「明日から頑張ろう」なんて言っていたら、一年なんてあっという間に過ぎました。

 

 

そんな時、がんじがらめの考え方ばかり持っている自分を変えたいと真剣に思ったのです。

 

 

自分には才能がなくて...自分が何の努力もしてきてないんだと気づき、

 

 

きちんと自分と向き合い自分の現状を認められた時が、なりたい自分になれる第一歩だと気づきました。

 

 

自分の負けを認められたからこそ、そこで初めて這い上がれることを知りました。

 

 

給料日に自分の手取り額に惨めに...

 

 

だからこそ、気づいたのです。

 

 

空と太陽とビル

 

 

諦らめない。諦めたくない。諦めたらそこで終わってしまう。

 

 

どんな小さなことでもいい。僕なりの幸せの形を探そうと決めたのです。

 

 

自分が労働の歯車にならなくても収入が入ってくるビジネスを探しました。

 

 

僕なりに自由な時間と自由なお金を手にできるものです。

 

 

そこでたどり着いたのがインターネットでした。

 

 

あまりに忙しい日常を過ごした結果、体調を壊したのですから僕なりの自由な時間と自由なお金を手にしたいと思うのは当然でした。

 

 

労働型ビジネスで仕事をしていれば、時間はそんなにないわけで、肉体的にも疲れ切っているわけです。

 

 

労働をせずに収益を上げて僕なりの自由な時間と自由なお金を手に入れたい。

 

 

だからこそ、自分が寝ている間も収益を上げてくれるインターネットの世界に挑戦したのです。

 

 

自分の時間もロクに取れず、休みの日も頭のどこかで仕事のことを考えている。

 

 

そんな状態で疲れなんて取れるわけないんです。

 

 

自分の時間も取れずせっかくの休みの日なのに疲労でへとへと...

 

 

大切な人との時間もまともに取れずに、この先ずっと続けていくなんて考えたらやってられないと思いませんか?

 

 

せっかくの休みの日なのに、掃除洗濯で一日が終わってしまったら寂しいですよね?

 

 

今は、パソコン1台とネット環境さえあればどこにいても仕事ができる時代です。

 

 

本当に自分のやりたいこと、やりたかったことを我慢せずにやり尽くしているときこそ、自由を感じられるのだと思っています。

 

 

自分が寝ていても遊んでいてもお金を生み出す仕組みを構築してしまえば、不労所得として収入が自動で入ってきます。

 

 

学歴やコネもなくパソコン音痴の僕でさえ、仕組みづくりはできました。

 

 

給料の他に収入が得られる柱を何本も持つことは、精神的にも肉体的にも良い状態を保てることがわかりました。

 

 

頑張って努力しても努力しなくても一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。

 

 

どうせあっという間に1年なんて過ぎていくなら、自分なりに頑張ったほうが楽しいはずです。

 

 

人間は不安に思うからこそ、頑張って行こうと思えるのですね。

 

 

なので今日も全力で進んで行こうと思っています。

 

 

行動を起こした直後はものすごく批判を浴びる。

でも結果として形になっていく。
アントニオ猪木

 

 

 

※期間限定で特典書籍が無料で読めます。いつまで無料で提供できるかわからないので、ご興味のある方はお早めにどうぞ。

 

 

 

 

 

追伸

 

 

たった一人の挑戦は孤独で辛いものです。

 

 

人生、「何かを変えたい!」という気持ちで、このブログを読んでいただいてると思います。

 

 

一緒に頑張っていきましょう!  大切な家族の笑顔のために!

 

 

マリンブルーの海の砂浜にヤシの木にぶらさがるハンモック

 

 

パソコン1台とネット環境があれば、世界中どこでも仕事ができる時代です。

 

 

本当にやりたいことや、やりたかったことを我慢せずにやりつくしている時、その瞬間こそが自由を感じられるのだと思っています。

 

 

アフィリエイトは寝ていても遊んでいても、自分が作ったサイトやブログが稼働しているので、不労所得がはいる日常がそこにあるのです。

 

 

すでに持っている知識はお金に変えられますし、知識が何もないなら勉強すれば身につきます。

 

 

これまで時間がなくてできなかったことが、どれほどの充実感を感じることができるでしょうか?

 

 

何かを変えたいなら行動するしかありません。

 

 

人間は二通りしかいない。成功者と失敗者ではない。
成功も失敗もする人と、成功も失敗もしない人である。   
中谷影宏

 

 

 

 

はじめましてdaijiと申します。

 

 

僕は、ズタボロ状態から抜け出すため【元ブラック企業会社員自由になるまでのブログメルマガアフィリエイト奮闘記!】というブログを書き始めました。

 

 

会社に頼らず雇われずに暮らせる自由な未来という理念を掲げて『好きな時に好きな場所で誰にも縛られることなくお金を稼ぐ』ということが最終的な目標です。

 

 

僕は今、人生諦めずに良かったと感じています。そして、人生は行動するか、しないかで大きく変わるということも学びました。

 

 

人生をガラリと変えたい方は今後も【元ブラック企業会社員自由になるまでのブログメルマガアフィリエイト奮闘記!】を応援よろしくお願いします。

 

 

収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座 読者登録フォーム