こんにちは、daijiです。

 

「働きたくないなあ...」
こんなふうに思ってしまうあなた、実は正常なんです。

 

 

考えてみてください。

 

 

そもそも、僕らは国や会社に歯車の一部にされている時点で、とてつもないストレスと違和感を感じているわけです。

 

 

それを安心感(就職してサラリーマンになると一生安泰)という人質のようなマインドコントロール地獄にはめられ労働というかたちで縛られているだけなんです。

 

 

...とは言いつつも現実的には会社員や公務員が人口の9割を占める日本では「労働こそ正義であり美しい」という、いまだくだらない常識があります。

 

 

それはなぜか?

 

 

動かすひとが動かされるひとを動かしやすいように、つまり国や会社が人をコントロールしやすくする手段のひとつにすぎません。

 

 

30代40代の働き盛りが「働きたくない」などと口にしようものなら、その他大勢で総攻撃(誹謗中傷)される世知辛い世の中です。

 

 

とはいえ歯食いしばりやせ我慢しながらずっと仲良しクラブでもいられないのが本音であって、経歴などすべて捨てても今すぐ会社を辞めたい現実もあります。

 

 

「でもどうしたらいいのかわからない...」

 

 

「雇われないでいると給料ないし...」

 

 

つまり働かないで収入を貰う方法を知らないんですね。

 

 

ちなみにあなたは笑うかもしれませんが僕は本気で働きたくなかったんで本気でビジネスを始めました。

 

 

ビジネスというと「いやいやムリでしょ」と敬遠されがちですが、実は僕も最初「いやいやムリでしょ」と思っていたインターネットを使ったビジネスを始めたんです。
(※自分で稼ぐ技術に関しては最後に詳しく解説しています。)

 

 

最後まで読みすすめれば、元ブラック企業社員がガラリと自由な暮らしに方向転換できたワケがわかると思いますよ。

 

実は独立に向いているタイプ

 

 

あなたに質問しますね。
会社の縛られた環境とそうでない環境、どちらが能力を思う存分発揮できますか?

 

 

ちなみに僕は人間関係やしがらみが邪魔に感じてしまい仕事が思うようにできなかった経験があります。

 

 

もしあなたが縛られた環境で能力を発揮できないのなら、独立に向いているタイプでしょう。

 

 

なぜなら、他人に縛られ不自由を強いられるなんてストレスがたまるだけですし、そんなこと続けたって何のメリットもありません。

 

 

参考:試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法

 

 

しかし、僕たちは生活費のために働かなくてはいけませんよね?文句ばかり大きな声でわめいたところで、国や会社は面倒などみてはくれません。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

身も心もずたずたなのに1ヶ月ようやく食いつなげる程度の給料しかくれない環境で一生を終えるのか?

 

 

当時僕は、自問自答を繰り返しました。

 

 

しかし、答えは以外と簡単でした。
全力で4つの自由を取りに行けばいいだけの話しですよね?

 

 

ようするに、自由に暮らしていける手段を知っているか、知らないか。
ただそれだけだったんです。

 

 

ここでいう4つの自由とは以下
@住む場所の自由
A時間の自由
B人間関係の自由
C経済的自由

 

 

つまり自分で稼ぐ技術を身につけて「働かない努力」をすればいいのです。
その唯一の手段こそがアフィリエイトなんですね。

 

 

現代はインターネット上に仕組みさえ構築してしまえば、洗濯機が自動化したように収入の自動化ができるのです。

 

 

【無料】・7日で稼ぐ力が身につくメールセミナー

 

今、働かない努力をしておく

 

 

考えてみてください。
たった1度きりの貴重な人生です。

 

 

ただ何もせずに「つまらない人生だあ」などと、ただふて腐れていてももったいないと思いませんか?

 

 

過去の僕のように、「いつかきっと誰かなんとかしてくれる!」などと、来る日も来る日もビールをがぶ飲みしながらテレビばかり見ていても誰も助けてくれないんです。

 

 

ならば今のうちに働かなくてもいいように「働かない努力」をしておく。つまり、4つの自由をこの手でとりにいけばいいだけの話しですよね?

 

 

僕らには自由に生きる権利があるのだとあらためて自覚してみると、また世界がちがって見えてくるはずです。

 

追伸

 

ちなみに何年かまえまでの僕は、このようなすさんだ生活をおくった経験があります。

 

 

・休日出勤ばかりで人間の生活とはほど遠い日々。

 

 

・気づけば成長を見逃していたくやまれる子育て。

 

 

・足のひっぱりあいだけの人間関係。

 

 

こんなんではいったいなんのために生まれてきたか、意味わかりませんよね?

 

 

たった1度きりの、貴重な人生だというのに。

 

 

まるで組織や会社に飼いならされて身も心も、とんちんかんなマインドコントロールだらけの社会のすみっこへと追いやられていた惨めなサラリーマン時代の僕。

 

 

そんなパソコンのキーボードさえまともに打てなかったパソコン音痴の僕が目指した場所は、あなたが今よんでいるこのブログやメールを書くだけの世界でした。

 

 

@住む場所の自由。
A起きてから寝るまで、なにひとつ義務のない日常。
B生理的に嫌いな人とは、一切合わず気の合う仲間とだけ乾杯できる幸せ。
CATMからお金をおろす感覚でパソコン一台で稼ぎだす経済的自由。

 

 

そういった意味では現代は過去やしがらみ関係なく、超短期間で抜け出せるようです。

 

 

人生を本気でガラリと変えるのであれば、以下も合わせてどうぞ。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトについては、以下の無料メール講座で詳しく解説しています。

 

 

【無料】・7日で稼ぐ力が身につくメールセミナー

5000円相当の無料特典を今すぐ受け取れます。いつまで無料で提供できるかわからないので、お早めにどうぞ。

 

 

特典書籍

 

収益を上げる力が身につく7日間の完全無料・メール講座 読者登録フォーム


苗字


メールアドレス